FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すごいレースでした 

決勝終わりましたね。
なんともすごいレースでした。
雨の量がハンパじゃなくて、SCスタート→SC周回がずっと続き、もしかしてこのままロクにレースせずに終わるんじゃないかという悪寒が・・・。
さすがにそれはなかったですが、あれ以上悪くなってたらどうするつもりだったのかしら。
最近のF1はスケジュールどおりにレースを終了させるため、無理やりな運営が多い気がします。

そんな中でもベッテルくんが頑張ってて、すわ3位表彰台?!と思った刹那のクラッシュ(しかも2位のウェーバーを巻き添えにして)。

泣いてましたね・・・。
http://news2.as-web.jp/contents/photonews_page2.php?news_no=12946&cno=1
千載一遇のチャンスを逃した悔しさは一生忘れられないだろうな。
でも、ベッテル君はまだこれから沢山チャンスがもらえそうだよね。

結果ハミルトン優勝、2位コバライネン、3位ライコネンとなりました。
アロンソはクラッシュ→リタイヤだし、追い上げが必要なライコネンは3位フィニッシュだしで、ハミルトンにとっては願ったり叶ったりのリザルトでしょうね。
あと2戦、このままハミルトンがチャンプになってしまうのか、大逆点があるのか・・・。私はライコネン大逆点が見たいけど、難しいかな(^^;)。

シャンパンファイトの前に、全員がまず自分がゴクリと飲んだところが笑えました

コバライネンもやっぱりお酒好きなんだろうか?

それにしても、帰りのバスに乗るまでに5時間かかったとか、子供が寒さと待ちぼうけに耐えられずにマジ泣きしてたとか、聞こえてくるのはツライ話ばっかりですね。
せめて雨が降ってなければもう少し楽な観戦だったのでしょうけど。
これで、私は来年もパス決定だな>富士F1。2009年までF1を見るチャンスはなくなりますが、鈴鹿まで待つことにします。

コメント

>これで、私は来年もパス決定だな>富士F1

ドライ路面での1コーナーバトルは見てみたいですがねぇ・・・。
今回の全ての責任がトヨタにあるとは思いませんが、かな~りあるのは間違いない所で(^^;)

とりあえず来年に向けてやって欲しいのはシャトルバスの運用方法の改善と路面改修ですね。
全面改修時に高速道路で使われている高機能舗装を使いたいといったらティルケに却下さえたようですが、この機会に是非導入して欲しいものです。
そうすれば今回のレースももっとマシだったと思います。

富士と鈴鹿の違い

こんばんはー

>全ての責任がトヨタにあるとは思いませんが、かな~りあるのは間違いない所
うんうん、そうですよね。
だって今年F1やるっていうのはずっと前から決まってたんだし、インフラに問題があるのも今に始まったことじゃないんだし(それこそ30年前から同じ状態だもん)。
Fポンや、その昔のF3000ですら、終わった後の渋滞にひーひー言ってたんだから。

>シャトルバスの運用方法の改善と路面改修
せめて、場内やバスの駐車場・道路を舗装することや、仮設トイレ・仮説休憩所を沢山作ることくらいできただろうと思います。
ホンダだから鈴鹿だからいい、富士・トヨタだから悪いとは思わないけど、どう考えても、今回の諸問題はFSW側の認識が甘かったとしか言いようがないなぁと。

鈴鹿は、いざとなったら遊園地内のレストランとか、屋外だけど屋根付のテーブルとか結構雨をよける所ありますからね。ショップもあるし。
ちと遠いけど自力で白子まで歩きゃいくらでも店も電車もある。
そこらへんが大きな違いなんだよなぁ・・・。

ティルケのせいかどうかはわかんないけど、ハミルトンはいたく富士がお気に召したみたいですね(^^;)。

同感!

レースは、30年前に引き戻されたようなレインコンディションだったけど、中身はさすが現代のF1。テレビ観戦としては、それなりに楽しめました。とくに後半のバトルはさすが。
しかし、聞けば聞くほど観客にとっては問題山積のようで、ますます足が遠のく。距離は近いのに。
やっぱり、出掛けるとしたら鈴鹿ですね〜、、(^^)

空輸しかない!?

COOPER_Sさん、こんにちは!

>テレビ観戦としては、それなりに楽しめました。
そうですね!
テレビで見てる分にはなかなか面白かったですよネ。
最後の最後のマッサvsクビサなんて、最近じゃ稀に見る接近戦バトルだったし。
(てか、ありえね~!ってくらいの激しい戦いでした(^^;))
あそこまでエスケープゾーンにはみだしても、ほとんど速度が変わらないというのもびっくりです。

>ますます足が遠のく。距離は近いのに。
時間的距離でいったら、鈴鹿の方が富士より近かった…という笑えない話ですよね。
富士で一番いい輸送手段は空輸、これしかない!?
ヘリで都内から往復、とかいうようなツアーが出来たら行く人がいるかも(笑)。
お値段がおいくらになるか、さぱーり想像できませんが。
誰かがツアー代おごってくれるといのであれば、私ももちろん参加希望です(爆)。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://white6f1.blog22.fc2.com/tb.php/97-cf91066c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。